> 給料日前の突然の出費でお金がたりない

給料日前の突然の出費でお金がたりない

給料日前でお金があまりない時に限って欲しいものが出来たり、飲み会があったり、
仕事の付き合いがあったりなどして出費がかさんでお金が足りなくなったりしますね。

給料日前でお金が足りない時どうする?

給料日前でお金が足りない時どうすればいいのかなのですが、節約して乗り切ることが
一番良いのですが、付き合いなどで断れないケースもあったりしますね。

そんな時に便利なのがキャッシングの利用です。

キャッシングというと使いたくないと思ったりする人もいるかもしれないのですが、
使ってみるとビックリ、かなり便利です。但し急がば回れ。急ぎ過ぎずしっかりキャッシング比較
情報を収集したり業者を選別してキャッシングは行ったほうが良いです。

何が言いかっていうと、即日でお金を用意できることと、コンビニなどで使えるので
いつでも、どこにいてもお金が足りなくなった時に使える事です。

金利に関しては高めに設定されているのですが、使い方として給料日前でお金が足りないので
足りない分をキャッシングして給料が入ったら返済するという感じで
使えば金利は気にならないと思います。

よく分からないとと思うので、数字で計算してみます。

例えば給料日が1週間後なので1万円を18%で1週間キャッシングしたとします。
その時の利息は1万円×18%÷365日×7日=34円

ビックリしませんか?利息は34円です。1万円借りても給料日後にすぐに返済すれば
返済額は1万円+利息34円です。

この計算をみればわかりますが、実際に金利が高いといっても小額であったり、
短期間のキャッシングであれば ほとんど気にならないという事です。
夜間に銀行ATMなどで引き出すと手数料かかりますよね?

キャッシングの場合は提携ATMであれば手数料がかからないキャッシング会社もあります。
キャッシングの方が得な場合もあるんです。

キャッシングは使い方次第

キャッシングは使い方次第で本当に便利です。お金が足りなくなった時に
どこでも借入が可能な訳で、しかもコンビニのATMを使えたりするので
キャッシングしていると気づかれずにお金を引き出すことも可能ですね。

デートなんかでお金が足りなくてキャッシングしてくるとは言えませんよね!
そんな時でもばれずにお金を用意できる、とても便利なサービスです。