通信機器トラブル!故障ではなかった事例

スマホが故障したと思ったら違った場合も多くある

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

スマホは機械!機械には故障が付き物

操作していて急にスマホの画面が固まってしまって動かなくなってしまう場合があります。 故障かなと思いがちですが、すぐに故障と決めつけてしまう前に自分で色々な方法を試すことによって改善される場合があります。どういった改善方法があるのかを紹介していきます。 続きを読む

画面が操作途中に動かなくなった!その場合の対処法

家にあるテレビやパソコンのように大きなものでもないので、スマホが機械であるということをついつい忘れがちになってしまうものです。
もともとのスマホの一番の使用目的は電話をかける、受けることです。
しかし時代の流れによって今やスマホの役割はそれだけに留まりません。
ネットがつながる環境であればネットをどこでも利用することが出来ます。
写真を撮るのにデジカメなどを持ち歩かなくても、ちゃんとしたカメラで撮るのと変わらない性能で写真を撮ることが出来ます。
ゲームをダウンロードすればゲーム機がなくても楽しむことができます。
スマホで出来ることは様々あります。
しかしそれと同時に大事に扱わないと常に故障と隣り合わせです。
出来ることが増えれば増えるほど故障してしまう確率は高くなるのです。
万が一故障してしまったら最悪の場合、中のデータが全てなくなってしまいます。
電話帳、写真のデータがなくなってしまうと困ってしまう人は多くいると思います。
その場合の対処法として、データのバックアップをこまめにしておくことが大切です。
故障しないように未然に防ぐことも大切ですが、機械である以上故障する場合も大いにあるということは頭に入れておくべきでしょう。
しかし機械だから少しでも不具合があると故障だと決めつけてショップに駆け込む人もいますが、そうでない場合もあります。

機械だから故障も有り得る、しかし故障でない事例もあるという見極めが大切かと思います。

おすすめリンク

充電器にさしても充電されない、故障してしまったのか

充電がなくなって充電器にさしても充電が始まらない、またはずっとさしていても充電がなかなか満タンにならないという事態が起こることがあります。 その際にスマホの故障を疑う前に、充電器の故障をまずは疑ってみたらどうでしょう。 意外と多くあるパターンです。 続きを読む

故障を疑ったほうがいいこともある

色々試したが改善されない場合は修理に出すのがいいでしょう。 変に自分流にいじってみて、逆に取り返しのつかない状態になってしまったなんてこともありえます。 操作上の不具合をネットで検索などしてみて試してみるのは大いにいいと思いますが、ドライバーなどを使った中身の修理は下手に自分で行わない方がいいでしょう。 スマホは小さい機械です。 中の部品もとても細かいです。 もしも一つでもなくしてしまったら取り返しがつきません。 続きを読む